「作家」の記事一覧

BTS、KinKi Kidsから貴景勝まで、私の人生を変えた「推し活」。コロナ禍でも孤独を埋めてくれた、推しとの出会いと魅力とは
ホンネ集
BTS、KinKi Kidsから貴景勝まで、私の人生を変えた「推し活」。コロナ禍でも孤独を埋めてくれた、推しとの出会いと魅力とは
婦人公論編集部2022年07月26日
阿川佐和子「合点と落胆」
エッセイ
阿川佐和子「合点と落胆」
阿川佐和子2022年07月23日
曽野綾子 なぜ私は「捨てる」ことに情熱をもっているのか。死後にものを残さないのは、世を去るにあたっての最大の礼儀
エッセイ
曽野綾子 なぜ私は「捨てる」ことに情熱をもっているのか。死後にものを残さないのは、世を去るにあたっての最大の礼儀
曽野綾子2022年07月21日
林真理子、38年ぶりの書き下ろし小説。梨園の妻の道ならぬ恋を描いた衝撃作で「不倫を許さない社会の不寛容が浮き彫りに」
インタビュー
林真理子、38年ぶりの書き下ろし小説。梨園の妻の道ならぬ恋を描いた衝撃作で「不倫を許さない社会の不寛容が浮き彫りに」
林真理子2022年07月20日
『鎌倉殿の13人』でも話題。北条政子と娘・大姫。成功者の母と繊細な娘の関係は…。「日本の女は大人しい」わけじゃない!?
インタビュー
『鎌倉殿の13人』でも話題。北条政子と娘・大姫。成功者の母と繊細な娘の関係は…。「日本の女は大人しい」わけじゃない!?
永井紗耶子2022年07月17日
ヤマザキマリ 人はなぜ絵を描くのか。絵もその他の芸術も精神に欠かせない「ごはん」だからこそ、栄養不足にならないために私は絵を描く
エッセイ
ヤマザキマリ 人はなぜ絵を描くのか。絵もその他の芸術も精神に欠かせない「ごはん」だからこそ、栄養不足にならないために私は絵を描く
ヤマザキマリ2022年06月29日
阿川佐和子「Wの悲劇」
エッセイ
阿川佐和子「Wの悲劇」
阿川佐和子2022年06月25日
ヤマザキマリ 山下達郎さんの新譜『SOFTLY』に、何十年かぶりに描いた肖像画が使われて。絵画を描く喜びと誇りという波が私の前にようやく現れてくれた
エッセイ
ヤマザキマリ 山下達郎さんの新譜『SOFTLY』に、何十年かぶりに描いた肖像画が使われて。絵画を描く喜びと誇りという波が私の前にようやく現れてくれた
ヤマザキマリ2022年06月22日
東畑開人「うじうじ悩む時間は決して無駄ではない。無理してポジティブになるよりも〈自分の本音〉を見つけてあげる」
インタビュー
東畑開人「うじうじ悩む時間は決して無駄ではない。無理してポジティブになるよりも〈自分の本音〉を見つけてあげる」
東畑開人2022年06月22日
石原慎太郎さんお別れの会 作家と政治家をやりきった半生「政治の世界にいながら文学をやる。文壇から疎まれていたからこそ、芥川賞はフェアな賞であり続けてほしい」
座談会
石原慎太郎さんお別れの会 作家と政治家をやりきった半生「政治の世界にいながら文学をやる。文壇から疎まれていたからこそ、芥川賞はフェアな賞であり続けてほしい」
石原慎太郎栗原裕一郎豊崎由美2022年06月09日
石原慎太郎さんお別れの会 文壇のアウトサイダーが語る青春時代「弟・石原裕次郎とクラブ通いや、東宝入社1日目での退職。三島由紀夫とボクシング観戦も」
座談会
石原慎太郎さんお別れの会 文壇のアウトサイダーが語る青春時代「弟・石原裕次郎とクラブ通いや、東宝入社1日目での退職。三島由紀夫とボクシング観戦も」
石原慎太郎栗原裕一郎豊崎由美2022年06月09日
末井昭×春日武彦 「プライド」「こだわり」「被害者意識」は人間の心の弱点3要素。白黒つけたがる人は、ハンパな状態に耐えられない人
対談
末井昭×春日武彦 「プライド」「こだわり」「被害者意識」は人間の心の弱点3要素。白黒つけたがる人は、ハンパな状態に耐えられない人
末井昭春日武彦2022年06月03日
末井昭×春日武彦 心中した母、夜に化け物になる母―。古希を越えた2人の作家が、往復書簡を通して見つけた「母というもの」
対談
末井昭×春日武彦 心中した母、夜に化け物になる母―。古希を越えた2人の作家が、往復書簡を通して見つけた「母というもの」
末井昭春日武彦2022年06月03日
人や物事をひとくくりにする「安易なラベリング」に抵抗するために仕事をしている。作家・桐野夏生さんが見据える現代社会と〈痛み〉に「クロ現」が迫る
ニュース
人や物事をひとくくりにする「安易なラベリング」に抵抗するために仕事をしている。作家・桐野夏生さんが見据える現代社会と〈痛み〉に「クロ現」が迫る
桐野夏生「婦人公論.jp」編集部2022年06月01日
直木賞作家・今村翔吾「翔吾くんも諦めてるやん」と生徒に言われ、仕事をやめて作家を目指した。僕も誰かにとっての池波先生になりたい」
インタビュー
直木賞作家・今村翔吾「翔吾くんも諦めてるやん」と生徒に言われ、仕事をやめて作家を目指した。僕も誰かにとっての池波先生になりたい」
今村翔吾2022年05月30日
直木賞作家・今村翔吾「〈幸村〉という名前の絶対的なパワーはなんだろう」「信之の気持ち、わかるわ~」僕の実家と真田家を重ねて描いた
インタビュー
直木賞作家・今村翔吾「〈幸村〉という名前の絶対的なパワーはなんだろう」「信之の気持ち、わかるわ~」僕の実家と真田家を重ねて描いた
今村翔吾2022年05月30日
阿川佐和子「さみしい力」
エッセイ
阿川佐和子「さみしい力」
阿川佐和子2022年05月28日
唯川恵 愛犬を失った喪失感を乗り越えるべく55歳で始めた登山に夢中。「仕事だけの人生は逃げ場がない。趣味を持って心が楽に」
インタビュー
唯川恵 愛犬を失った喪失感を乗り越えるべく55歳で始めた登山に夢中。「仕事だけの人生は逃げ場がない。趣味を持って心が楽に」
唯川恵2022年05月19日
ヤマザキマリ 人と同じものを選ぶと「お目が高い」と褒められる日本と「似合うのはお客様だけ」が殺し文句のイタリア。「人気の商品」についての考察
エッセイ
ヤマザキマリ 人と同じものを選ぶと「お目が高い」と褒められる日本と「似合うのはお客様だけ」が殺し文句のイタリア。「人気の商品」についての考察
ヤマザキマリ2022年05月18日
上橋菜穂子「どんな道をたどろうと苦しみも光もある。『香君』は人並外れた嗅覚で世界を救う話でなく、孤独を光に変えて歩む少女の物語」
インタビュー
上橋菜穂子「どんな道をたどろうと苦しみも光もある。『香君』は人並外れた嗅覚で世界を救う話でなく、孤独を光に変えて歩む少女の物語」
上橋菜穂子2022年05月18日
ページのトップへ