「防災」の記事一覧

災害時のための非常食は7日分、水は1人1日当たり3L備蓄を。食べやすさも重視して!あると助かる非常食は?
寄稿
災害時のための非常食は7日分、水は1人1日当たり3L備蓄を。食べやすさも重視して!あると助かる非常食は?
「婦人公論.jp」編集部2024年02月18日
地震発生時は「通電火災」に注意。電気の復旧時にも注意が必要。地震火災とその対策を考える
寄稿
地震発生時は「通電火災」に注意。電気の復旧時にも注意が必要。地震火災とその対策を考える
「婦人公論.jp」編集部2024年01月02日
住宅火災の死者は年間約900人!寝たばこやストーブ…いざというとき、住宅用火災警報器は働く?電池切れや故障の可能性も
ニュース
住宅火災の死者は年間約900人!寝たばこやストーブ…いざというとき、住宅用火災警報器は働く?電池切れや故障の可能性も
「婦人公論.jp」編集部2023年11月07日
関東大震災から100年「土砂災害は住宅街でこそ起きやすい?」「火災旋風とは?」防災力を上げる報道特別番組
トレンド
関東大震災から100年「土砂災害は住宅街でこそ起きやすい?」「火災旋風とは?」防災力を上げる報道特別番組
「婦人公論.jp」編集部2023年09月01日
9月1日は防災の日。100年前の関東大震災では、犠牲者の9割は地震による火災で亡くなっていた。地震火災とその対策を考える
寄稿
9月1日は防災の日。100年前の関東大震災では、犠牲者の9割は地震による火災で亡くなっていた。地震火災とその対策を考える
「婦人公論.jp」編集部2023年09月01日
大雨災害に備えていますか?気象庁の「キキクル」も活用して。危険度の高まりをプッシュ通知で知らせるサービスも
寄稿
大雨災害に備えていますか?気象庁の「キキクル」も活用して。危険度の高まりをプッシュ通知で知らせるサービスも
「婦人公論.jp」編集部2023年07月16日
『あさイチ』の特集は『実家の片づけ』。渡部亜矢(実家片付けアドバイザー)が教える部屋別ポイントは? 老後の自宅は安全な動線確保が最優先
専門家
『あさイチ』の特集は『実家の片づけ』。渡部亜矢(実家片付けアドバイザー)が教える部屋別ポイントは? 老後の自宅は安全な動線確保が最優先
渡部亜矢2022年11月02日
老後の自宅は安全な動線確保が最優先。「床」と「目線より上」にはモノを置かない。実家片付けアドバイザーが教える部屋別ポイント
専門家
老後の自宅は安全な動線確保が最優先。「床」と「目線より上」にはモノを置かない。実家片付けアドバイザーが教える部屋別ポイント
渡部亜矢2022年06月28日
7月の熱海市伊豆山の大規模土石流災害から100日を前に、江原啓之さんが義援金2000万円を寄付。「災害を忘れてほしくない」
ニュース
7月の熱海市伊豆山の大規模土石流災害から100日を前に、江原啓之さんが義援金2000万円を寄付。「災害を忘れてほしくない」
江原啓之2021年10月11日
江原啓之「熱海の7月豪雨を体験して。災害から身を守るために、私たちに必要な心構えとは」
トレンド
江原啓之「熱海の7月豪雨を体験して。災害から身を守るために、私たちに必要な心構えとは」
江原啓之2021年08月16日
朝ドラ『おかえりモネ』が描く森や海の力。〈焦らなくてもいい、ゆっくりでいいんだ〉の意味とは
寄稿
朝ドラ『おかえりモネ』が描く森や海の力。〈焦らなくてもいい、ゆっくりでいいんだ〉の意味とは
森久美子2021年07月30日
【防災の日】安全&防災グッズを活用! 家具にひと工夫して災害から身を守ろう
専門家
【防災の日】安全&防災グッズを活用! 家具にひと工夫して災害から身を守ろう
国崎信江2020年09月01日
ページのトップへ