愛でたい男

渡邊圭祐「『推しの王子様』の航のように無気力だった時期も。憧れは窪塚洋介さんと長瀬智也さん」
渡邊圭祐「『推しの王子様』の航のように無気力だった時期も。憧れは窪塚洋介さんと長瀬智也さん」 連載:愛でたい男
渡邊圭祐
赤楚衛二「〈人は人、自分は自分〉。世界がガラッと変わった後『チェリまほ』の撮影があって」
赤楚衛二「〈人は人、自分は自分〉。世界がガラッと変わった後『チェリまほ』の撮影があって」 連載:愛でたい男
赤楚衛二
奥野壮「『ジオウ』の放送を観て心がバキッ。挫折を味わったことで客観視できた」
奥野壮「『ジオウ』の放送を観て心がバキッ。挫折を味わったことで客観視できた」 連載:愛でたい男
奥野壮
笠松将「エキストラから這い上がった実力派。努力すれば、過去を笑い話にできる」
笠松将「エキストラから這い上がった実力派。努力すれば、過去を笑い話にできる」 連載:愛でたい男
笠松将
東啓介「自分の武器は何かと考え抜いて、歌に行き着いた」
東啓介「自分の武器は何かと考え抜いて、歌に行き着いた」 連載:愛でたい男
東啓介
金子大地「高校3年の時の衝動が今の自分につながっている」
金子大地「高校3年の時の衝動が今の自分につながっている」 連載:愛でたい男
金子大地
前山剛久「2.5次元舞台からさらに、芝居の魅力を深めたい」
前山剛久「2.5次元舞台からさらに、芝居の魅力を深めたい」 連載:愛でたい男
前山剛久
日本レコード大賞・最優秀新人賞受賞! 真田ナオキ「君は歌の才能がない」――悩んだ末に選んだ道は
日本レコード大賞・最優秀新人賞受賞! 真田ナオキ「君は歌の才能がない」――悩んだ末に選んだ道は 連載:愛でたい男
真田ナオキ
浅香航大「演じることは心のバランスを保つ安定剤のようなもの」
浅香航大「演じることは心のバランスを保つ安定剤のようなもの」 連載:愛でたい男
浅香航大
ミュージックティーチャー役で話題・古川雄大「不安になる前に、まずやってみる」
ミュージックティーチャー役で話題・古川雄大「不安になる前に、まずやってみる」 連載:愛でたい男
古川雄大
加藤和樹「舞台の幕が再び開くまでのストレス発散法は」
加藤和樹「舞台の幕が再び開くまでのストレス発散法は」 連載:愛でたい男
加藤和樹
塩野瑛久「演じてみたいのは高校生! 旬を逃さぬうちに」
塩野瑛久「演じてみたいのは高校生! 旬を逃さぬうちに」 連載:愛でたい男
塩野瑛久
中川大志「女性がグッとくるシーンは違うと思うから」〈愛でたい男Special〉
中川大志「女性がグッとくるシーンは違うと思うから」〈愛でたい男Special〉 連載:愛でたい男
中川大志
北村匠海「僕を別世界へ引っ張ってくれたのは」〈愛でたい男Special〉
北村匠海「僕を別世界へ引っ張ってくれたのは」〈愛でたい男Special〉 連載:愛でたい男
北村匠海
山田裕貴「『あの役の人』と呼ばれるほうが嬉しい」〈愛でたい男Special〉
山田裕貴「『あの役の人』と呼ばれるほうが嬉しい」〈愛でたい男Special〉 連載:愛でたい男
山田裕貴
清原翔「人前に立つのが苦手だった僕が、役者を目指した理由」
清原翔「人前に立つのが苦手だった僕が、役者を目指した理由」 連載:愛でたい男
清原翔
20歳とは思えない俳優・清水尋也の存在感「誰かのコピーになるのは嫌なんです」
20歳とは思えない俳優・清水尋也の存在感「誰かのコピーになるのは嫌なんです」 僕にしかできないことをやりたい
清水尋也
福間洸太朗「遠い世界だと思っていた“ピアニスト”という夢を追いかけて」
福間洸太朗「遠い世界だと思っていた“ピアニスト”という夢を追いかけて」 人とのつながりを大切に
福間洸太朗
相葉裕樹「背中を追いかけたいと思える先輩に出会えた」
相葉裕樹「背中を追いかけたいと思える先輩に出会えた」 追いかけたい背中
相葉裕樹
鈴木拡樹 2.5次元の舞台でカリスマ的な人気を誇る俳優の原点
鈴木拡樹 2.5次元の舞台でカリスマ的な人気を誇る俳優の原点 13年間走り続けてきて
鈴木拡樹
ページのトップへ