「映画」の記事一覧

林遣都「『林さんのドラマを観て命を救われた』と言われたけど、むしろ救われたのは僕」
インタビュー 林遣都「『林さんのドラマを観て命を救われた』と言われたけど、むしろ救われたのは僕」 誰かの幸せを願って生きたい
林遣都
加賀まりこ「自閉症の息子と向き合うパートナーを見続けて。だから言いたい〈生まれてきてくれてありがとう〉」
インタビュー 加賀まりこ「自閉症の息子と向き合うパートナーを見続けて。だから言いたい〈生まれてきてくれてありがとう〉」 表紙の私:ノックし続ける
加賀まりこ
草笛光子「グレイヘアのきっかけは舞台での坊主頭。補聴器を使って以来苦手だった歌は何十年ぶりに低音を褒められ」
インタビュー 草笛光子「グレイヘアのきっかけは舞台での坊主頭。補聴器を使って以来苦手だった歌は何十年ぶりに低音を褒められ」 表紙の私:88歳、好奇心の泉は涸れず
草笛光子
『きのう何食べた?』『孤独のグルメ』『北区赤羽』テレ東が見出した<深夜>というゴールデンタイム
トレンド 『きのう何食べた?』『孤独のグルメ』『北区赤羽』テレ東が見出した<深夜>というゴールデンタイム 成功したドラマに共通するのは「マニアックさ」
太田省一
草笛光子「〈人間、わがままに生きたほうが勝ちよ〉の言葉に込めた意味。苦い経験は忘れ、前を向いて」
インタビュー 草笛光子「〈人間、わがままに生きたほうが勝ちよ〉の言葉に込めた意味。苦い経験は忘れ、前を向いて」 表紙の私:さぁ、新しい私で生きよう
草笛光子
天海祐希「草笛光子さんはヨーロッパの貴婦人。こんなに素敵に歳を重ねられたら希望が持てる」〈清水ミチコの三人寄れば無礼講〉
座談会 天海祐希「草笛光子さんはヨーロッパの貴婦人。こんなに素敵に歳を重ねられたら希望が持てる」〈清水ミチコの三人寄れば無礼講〉 清水ミチコの三人寄れば無礼講「苦労さえも喜劇に」〈後編〉
天海祐希 草笛光子 清水ミチコ
草笛光子と天海祐希。歌劇出身の2人が歌い踊るのを避けていた理由「今回は親友・越路吹雪のために」〈清水ミチコの三人寄れば無礼講〉
座談会 草笛光子と天海祐希。歌劇出身の2人が歌い踊るのを避けていた理由「今回は親友・越路吹雪のために」〈清水ミチコの三人寄れば無礼講〉 清水ミチコの三人寄れば無礼講「苦労さえも喜劇に」〈前編〉
天海祐希 草笛光子 清水ミチコ
天海祐希「夫や子どものいない私が、コロナ禍で改めて気づいた家族の大切さ。毎日のように母に電話しています」
インタビュー 天海祐希「夫や子どものいない私が、コロナ禍で改めて気づいた家族の大切さ。毎日のように母に電話しています」 表紙の私:生の言葉で伝えることの大切さ
天海祐希
ムロツヨシ「頼れる相手は7歳下の小栗旬。45歳でようやく弱音を吐いたり、寂しいと言えるようになった」
インタビュー ムロツヨシ「頼れる相手は7歳下の小栗旬。45歳でようやく弱音を吐いたり、寂しいと言えるようになった」 「家族」との向き合い方も変わった
ムロツヨシ
中谷美紀、田中圭が語る、夫婦の衝突を避ける必殺技「暴走しそうな時はブレーキをかけて」
対談 中谷美紀、田中圭が語る、夫婦の衝突を避ける必殺技「暴走しそうな時はブレーキをかけて」 働く女性にとって理想の夫とは
中谷美紀 田中圭
古田新太、松坂桃李の《怒り》の収め方「相手の悪口言って、後はもう付き合わない」
対談 古田新太、松坂桃李の《怒り》の収め方「相手の悪口言って、後はもう付き合わない」 【対談】カメラの前で役者が思うこと
古田新太 松坂桃李
柄本佑「自己否定しっぱなしの僕に、母・和枝ちゃんは言った〈『がっかりに慣れること』が役者の仕事〉」
柄本佑「自己否定しっぱなしの僕に、母・和枝ちゃんは言った〈『がっかりに慣れること』が役者の仕事〉」 男は愚かで女は美しい
柄本佑
【書評】どちらが嘘つきで正しいのか。映画界の巨匠を巡る泥沼スキャンダル ~『ウディ・アレン追放』
エッセイ 【書評】どちらが嘘つきで正しいのか。映画界の巨匠を巡る泥沼スキャンダル ~『ウディ・アレン追放』 【書評】『ウディ・アレン追放』著◎猿渡由紀
白石公子
芦田愛菜「〈目に見えないもの〉も信じたい。私にとってのマヨイガは学校です」
インタビュー 芦田愛菜「〈目に見えないもの〉も信じたい。私にとってのマヨイガは学校です」 小さな幸せが日々を豊かにしてくれる
芦田愛菜
沢口靖子「女優人生37年で22年演じてきた『科捜研の女』榊マリコ。ワイヤーアクションにも初挑戦!」
インタビュー 沢口靖子「女優人生37年で22年演じてきた『科捜研の女』榊マリコ。ワイヤーアクションにも初挑戦!」 表紙の私:役の成長を感じて
沢口靖子
柳楽優弥「釣りにハマって一級船舶免許を取得。残るは空だけ。何事も挑戦せずにはいられない」
インタビュー 柳楽優弥「釣りにハマって一級船舶免許を取得。残るは空だけ。何事も挑戦せずにはいられない」 30代でもう一花咲かせたい
柳楽優弥
【書評】北朝鮮工作に大統領の隠し子。リラックスして活劇を楽しんで〜『ブラック・チェンバー・ミュージック』
エッセイ 【書評】北朝鮮工作に大統領の隠し子。リラックスして活劇を楽しんで〜『ブラック・チェンバー・ミュージック』 【書評】『ブラック・チェンバー・ミュージック』著◎阿部和重
仲俣暁生
柳楽優弥、有村架純、三浦春馬と過ごした夏。黒崎監督「青春を精一杯生きている若者たちを撮って」
インタビュー 柳楽優弥、有村架純、三浦春馬と過ごした夏。黒崎監督「青春を精一杯生きている若者たちを撮って」 「この人しかいない!」と思う3人と撮ることができた
黒崎博
細田監督「スタジオジブリを落ちた際、宮崎駿さんから手紙をもらって」岩崎良美×細田守×清水ミチコ〈後編〉
座談会 細田監督「スタジオジブリを落ちた際、宮崎駿さんから手紙をもらって」岩崎良美×細田守×清水ミチコ〈後編〉 清水ミチコの三人寄れば無礼講「歌姫たちの魔力」〈後編〉
岩崎良美 細田守 清水ミチコ
『竜とそばかすの姫』キャスティングの決め手は何よりも「温かさ」 岩崎良美×細田守×清水ミチコ
座談会 『竜とそばかすの姫』キャスティングの決め手は何よりも「温かさ」 岩崎良美×細田守×清水ミチコ 清水ミチコの三人寄れば無礼講「歌姫たちの魔力」〈前編〉
岩崎良美 細田守 清水ミチコ
ページのトップへ