「第二の人生」の記事一覧

和田秀樹 やっぱり適正体重より<小太り>が長生きだった?日本に残存する「痩せ信仰」「食べないダイエット」が女性に命の危機をもたらす
専門家
和田秀樹 やっぱり適正体重より<小太り>が長生きだった?日本に残存する「痩せ信仰」「食べないダイエット」が女性に命の危機をもたらす
和田秀樹2024年06月11日
和田秀樹「夫源病」が話題になる昨今、実際<定年後の夫>ほど厄介な存在はなく…「60歳で結婚生活を続けるかを一度考え直す」ことのススメ
専門家
和田秀樹「夫源病」が話題になる昨今、実際<定年後の夫>ほど厄介な存在はなく…「60歳で結婚生活を続けるかを一度考え直す」ことのススメ
和田秀樹2024年06月10日
和田秀樹<介護施設に入れる=かわいそう>は思い込みでは…実は「家族介護に伴う虐待が非常に多い」という悲しい現実
専門家
和田秀樹<介護施設に入れる=かわいそう>は思い込みでは…実は「家族介護に伴う虐待が非常に多い」という悲しい現実
和田秀樹2024年06月07日
和田秀樹が<女性は60歳になったらやりたい放題で生きていくべき>と断言する理由とは…第二の人生は「偽りの自己」から「本当の自己」で進むべし
専門家
和田秀樹が<女性は60歳になったらやりたい放題で生きていくべき>と断言する理由とは…第二の人生は「偽りの自己」から「本当の自己」で進むべし
和田秀樹2024年06月06日
伊達公子「51歳で再婚、最初半年は私の片思いだった。年上、結婚経験がある…求めていた条件4つにピッタリの人」【2023年間BEST10】
インタビュー
伊達公子「51歳で再婚、最初半年は私の片思いだった。年上、結婚経験がある…求めていた条件4つにピッタリの人」【2023年間BEST10】
伊達公子2023年12月19日
戦禍を乗り越えた昭和6年生まれ。失った青春を定年後に取り戻す。ひ孫の顔が見えることに喜びを感じて
手記
戦禍を乗り越えた昭和6年生まれ。失った青春を定年後に取り戻す。ひ孫の顔が見えることに喜びを感じて
斎藤ヒサ2023年12月04日
伊達公子「51歳で再婚、最初半年は私の片思いだった。年上、結婚経験がある…求めていた条件4つにピッタリの人」
インタビュー
伊達公子「51歳で再婚、最初半年は私の片思いだった。年上、結婚経験がある…求めていた条件4つにピッタリの人」
伊達公子2023年11月16日
【読者手記漫画】夫のがん宣告と学級崩壊の嵐で、定年を前に教員を退職。看取った後、知人に誘われモンゴルで日本語教師に。第二の人生をスタートさせた結果
手記
【読者手記漫画】夫のがん宣告と学級崩壊の嵐で、定年を前に教員を退職。看取った後、知人に誘われモンゴルで日本語教師に。第二の人生をスタートさせた結果
森好子さえじまゆう2023年10月03日
世界的ベストセラー『ライフ・シフト』著者のリンダ・グラットンが語る「シングルで子ども2人を育て、62歳で結婚した私の人生100年計画」
インタビュー
世界的ベストセラー『ライフ・シフト』著者のリンダ・グラットンが語る「シングルで子ども2人を育て、62歳で結婚した私の人生100年計画」
リンダ・グラットン佐藤智恵2023年03月27日
27歳、寿退社時に蒔かれた心の種。30代後半、新聞広告で一念発起、パート代で学費を捻出し、10年かけて夢を追う
手記
27歳、寿退社時に蒔かれた心の種。30代後半、新聞広告で一念発起、パート代で学費を捻出し、10年かけて夢を追う
澤口朋子2022年12月08日
好きだという気持ちに突き動かされて得たもの~『パート代で学費を捻出、英語翻訳者への夢を追う』読後感
手記
好きだという気持ちに突き動かされて得たもの~『パート代で学費を捻出、英語翻訳者への夢を追う』読後感
唯川恵2022年12月08日
50歳で夫と子どもを連れNY留学。コロナでマスク、歳はバレないか? しかし今どき、紙のノートにペンで記録する学生なんかもういなった!
寄稿
50歳で夫と子どもを連れNY留学。コロナでマスク、歳はバレないか? しかし今どき、紙のノートにペンで記録する学生なんかもういなった!
海南友子2022年09月07日
50歳の子連れNY留学で見た、日本のコロナ対応との差。予約なしで無料のPCR検査、薬局でのワクチン接種…郷に入っては郷に従え
寄稿
50歳の子連れNY留学で見た、日本のコロナ対応との差。予約なしで無料のPCR検査、薬局でのワクチン接種…郷に入っては郷に従え
海南友子2022年08月30日
コロナ禍を経て、やっと50歳で子連れNY留学ができたのに、次は円安に襲われた。チャリン、チャリンと恐ろしい音を立てながら貯金が減っていく
寄稿
コロナ禍を経て、やっと50歳で子連れNY留学ができたのに、次は円安に襲われた。チャリン、チャリンと恐ろしい音を立てながら貯金が減っていく
海南友子2022年08月10日
ページのトップへ