「終活」の記事一覧

藤田弓子の終活「夫の生前葬は賑やかに。お墓はもうおしまい」
インタビュー 藤田弓子の終活「夫の生前葬は賑やかに。お墓はもうおしまい」 老いも洒落にして笑い合って
藤田弓子
「襟足が汚い」の一言がトラウマに。人生後半で「脱毛」を決めた理由
ルポ 「襟足が汚い」の一言がトラウマに。人生後半で「脱毛」を決めた理由 今や、若い人だけのものではない
丸山あかね
「お母さん、ひげが生えてるよ」と言われ…人生後半で「脱毛」を決意した理由
ルポ 「お母さん、ひげが生えてるよ」と言われ…人生後半で「脱毛」を決意した理由 今や、若い人だけのものではない
丸山あかね
佐藤愛子 「老後資金2000万円」問題にも動じない、長生き時代の生き抜き方
インタビュー 佐藤愛子 「老後資金2000万円」問題にも動じない、長生き時代の生き抜き方 「人生100年時代」なんて言われるけれど
佐藤愛子
落合恵子「元日に書く遺言は、よりよく生きる〈明るい覚悟〉」
インタビュー 落合恵子「元日に書く遺言は、よりよく生きる〈明るい覚悟〉」 淡々と、飄然と、でもタフに
落合恵子
家族に迷惑をかけない「終活」とは。元気なうちから始めたい7つの準備
専門家 家族に迷惑をかけない「終活」とは。元気なうちから始めたい7つの準備 遺される人の立場に立つ
明石久美
「ひとり死サービスのようなパッケージ商品がほしい」東ちづる×酒井順子×島田裕巳【後編】
座談会 「ひとり死サービスのようなパッケージ商品がほしい」東ちづる×酒井順子×島田裕巳【後編】 座談会 親の希望はそうそう叶わない!?
東ちづる 酒井順子 島田裕巳
東ちづる×酒井順子×島田裕巳「親に『どういうふうに死にたいの?』と聞いた理由」【前編】
座談会 東ちづる×酒井順子×島田裕巳「親に『どういうふうに死にたいの?』と聞いた理由」【前編】 座談会 親の希望はそうそう叶わない!?
東ちづる 酒井順子 島田裕巳
亡き夫のLINEが見られない?「デジタル遺品」の取り扱い方
寄稿 亡き夫のLINEが見られない?「デジタル遺品」の取り扱い方 死後のSNSアカウントはどうなる?
古田雄介
うちの両親・義両親は大丈夫?「帰省時チェックリスト」
トレンド うちの両親・義両親は大丈夫?「帰省時チェックリスト」 親の生活や行動、気持ちを確認しよう
「俺、クリスチャンになる!」と夫。円満に離檀できた理由〈新しい供養・3〉
ルポ 「俺、クリスチャンになる!」と夫。円満に離檀できた理由〈新しい供養・3〉 「新しい供養のスタイル」を選んだら
島内晴美
夫が望んだ直葬と散骨。突然「いやだ!」という気持ちに…〈新しい供養・2〉
ルポ 夫が望んだ直葬と散骨。突然「いやだ!」という気持ちに…〈新しい供養・2〉 「新しい供養のスタイル」を選んだら
島内晴美
母の思いを汲んだ「家族葬」。しかし、思わぬ抵抗勢力が…〈新しい供養・1〉
ルポ 母の思いを汲んだ「家族葬」。しかし、思わぬ抵抗勢力が…〈新しい供養・1〉 「新しい供養のスタイル」を選んだら
島内晴美
母の入院で老後資金を使い果たし、働き続けるしかない〈「親子共倒れ」が頭をかすめて・1〉
ルポ 母の入院で老後資金を使い果たし、働き続けるしかない〈「親子共倒れ」が頭をかすめて・1〉 終わりが見えないのがつらい
樋田敦子
堀ちえみとアントニオ猪木の初告白、LiLiCo小田井夫妻が語る再婚
読みどころ 堀ちえみとアントニオ猪木の初告白、LiLiCo小田井夫妻が語る再婚 『婦人公論』2019年11月12日号の読みどころ
婦人公論編集部
「死んでも浄土にいきたくない」仏教嫌いの母が穏やかに最期を迎えた理由
専門家 「死んでも浄土にいきたくない」仏教嫌いの母が穏やかに最期を迎えた理由 30分で阿弥陀さんとお浄土のこと、説明して
上田紀行
【相続法改正の明暗】手書き遺言状が簡単に! 法務局で遺言状を保管してくれる制度も
専門家 【相続法改正の明暗】手書き遺言状が簡単に! 法務局で遺言状を保管してくれる制度も 知らないと損する⁉️ 改正のメリット・デメリット【6】
一橋香織
【相続法改正の明暗】自分の相続分が少ない! 不足額を現金で請求可能に 〜遺留分侵害額請求
専門家 【相続法改正の明暗】自分の相続分が少ない! 不足額を現金で請求可能に 〜遺留分侵害額請求 知らないと損する⁉️ 改正のメリット・デメリット【5】
一橋香織
【相続法改正の明暗】口座凍結で葬式代が用意できない!を解決
専門家 【相続法改正の明暗】口座凍結で葬式代が用意できない!を解決 知らないと損する⁉️ 改正のメリット・デメリット【4】
一橋香織
【相続法改正の明暗】妻が夫の親を介護した場合に、財産分与の請求が可能に
専門家 【相続法改正の明暗】妻が夫の親を介護した場合に、財産分与の請求が可能に 知らないと損する⁉️ 改正のメリット・デメリット【3】
一橋香織
ページのトップへ