「親子」の記事一覧

63歳でブラジルのサンパウロに移住、帰国したくなる時も。現地での生活は、南米特有の植物に癒された
手記
63歳でブラジルのサンパウロに移住、帰国したくなる時も。現地での生活は、南米特有の植物に癒された
毛利律子2024年02月28日
純烈・酒井一圭さんが『鶴瓶の家族に乾杯』に登場。温泉への感謝を伝える「急死した仏のような父への心残り。気性の荒い母の衰えについて」
インタビュー
純烈・酒井一圭さんが『鶴瓶の家族に乾杯』に登場。温泉への感謝を伝える「急死した仏のような父への心残り。気性の荒い母の衰えについて」
酒井一圭純烈2024年02月19日
「もう終わりにしてください」43歳で子宮頸癌が発覚した娘に何ができるか考え続けて…「後悔はない。これ以上はできないくらい、やり尽くした」
エッセイ
「もう終わりにしてください」43歳で子宮頸癌が発覚した娘に何ができるか考え続けて…「後悔はない。これ以上はできないくらい、やり尽くした」
多良久美子2024年02月14日
母の介護でストレスを抱えていた父。人が捨てた家電を拾っては修理していた。2人が急逝後、残されたのは粗大ゴミが放置された実家の片づけだった
手記
母の介護でストレスを抱えていた父。人が捨てた家電を拾っては修理していた。2人が急逝後、残されたのは粗大ゴミが放置された実家の片づけだった
匿名希望2024年02月14日
麻疹にかかった息子が4歳で最重度知的障がい者に…「飛び降りたら楽になるかも」思いつめていた私の目を覚ました姉のある一言とは
エッセイ
麻疹にかかった息子が4歳で最重度知的障がい者に…「飛び降りたら楽になるかも」思いつめていた私の目を覚ました姉のある一言とは
多良久美子2024年02月13日
宮本亞門が『徹子の部屋』に登場、両親について語る「前立腺がんを克服。嫌いだった父を許したきっかけは、別れ際に渡されたメモだった」
インタビュー
宮本亞門が『徹子の部屋』に登場、両親について語る「前立腺がんを克服。嫌いだった父を許したきっかけは、別れ際に渡されたメモだった」
宮本亞門2024年02月07日
子育てを始めたばかりの親が一人になるのはなぜ「危険」なのか…英国心理療法士「孤独に苦しむのは赤ちゃんだけではない」
専門家
子育てを始めたばかりの親が一人になるのはなぜ「危険」なのか…英国心理療法士「孤独に苦しむのは赤ちゃんだけではない」
フィリッパ・ペリー高山真由美2024年01月26日
なぜ「良い母親」「悪い父親」といった「ラベル」を人は使いたがるのか…英国心理療法士「親側も子どもにラベルを貼らない努力が不可欠」
専門家
なぜ「良い母親」「悪い父親」といった「ラベル」を人は使いたがるのか…英国心理療法士「親側も子どもにラベルを貼らない努力が不可欠」
フィリッパ・ペリー高山真由美2024年01月25日
「子育てを休みたいと頻繁に思う」「子どもを脇へ押しやりたい」…<子どもを引き金として起こる感情>に支配されないための考え方とは
専門家
「子育てを休みたいと頻繁に思う」「子どもを脇へ押しやりたい」…<子どもを引き金として起こる感情>に支配されないための考え方とは
フィリッパ・ペリー高山真由美2024年01月24日
黒沢あすか『新空港占拠』に新空港社長・天童美香役で出演「朝ドラヒロインの夢破れ〈刃物と裸の似合う女優〉を目指して、今がある」
インタビュー
黒沢あすか『新空港占拠』に新空港社長・天童美香役で出演「朝ドラヒロインの夢破れ〈刃物と裸の似合う女優〉を目指して、今がある」
黒沢あすか2024年01月20日
誘拐から3年後に戻ってきた子ども。迷宮入りとなった30年前の「二児同時誘拐」と3年間の空白の真実は〜『存在のすべてを』【東えりかが読む】
エッセイ
誘拐から3年後に戻ってきた子ども。迷宮入りとなった30年前の「二児同時誘拐」と3年間の空白の真実は〜『存在のすべてを』【東えりかが読む】
東えりか2024年01月20日
五社巴×深作健太 五社英雄と深作欣二、私生活もアウトローな映画監督を父に持ち。「母が失踪して父子家庭に…」「父は家では中村主水でした」
対談
五社巴×深作健太 五社英雄と深作欣二、私生活もアウトローな映画監督を父に持ち。「母が失踪して父子家庭に…」「父は家では中村主水でした」
五社巴深作健太2024年01月11日
実母と姑、舅を同じ家で介護し、49歳で逝った母。「介護が終わる日は亡くなる日、嫌だと思ってはいけない」という母の言葉に、私はまだ縛られている【2023年間BEST】
エッセイ
実母と姑、舅を同じ家で介護し、49歳で逝った母。「介護が終わる日は亡くなる日、嫌だと思ってはいけない」という母の言葉に、私はまだ縛られている【2023年間BEST】
森久美子2024年01月02日
【令和の嫁姑問題】「嫁や孫に口出す前に、自分の息子の躾を」「嫁よ、何か話をしてくださいな」「『もう死ぬから』と言い続け二十数年」
ホンネ集
【令和の嫁姑問題】「嫁や孫に口出す前に、自分の息子の躾を」「嫁よ、何か話をしてくださいな」「『もう死ぬから』と言い続け二十数年」
「婦人公論」編集部2024年01月01日
【令和の嫁姑問題】〈実の母より相談できる〉〈人として尊敬できる〉〈いつも笑顔!〉〈ドライブに連れて行ってくれる〉嫁・姑のここが好き
ホンネ集
【令和の嫁姑問題】〈実の母より相談できる〉〈人として尊敬できる〉〈いつも笑顔!〉〈ドライブに連れて行ってくれる〉嫁・姑のここが好き
「婦人公論」編集部2024年01月01日
勝手に除草剤をまく「ビッグモーター姑」、「お受験嫁」に孫はストレス、息子とも離婚危機【令和の嫁姑問題】
ホンネ集
勝手に除草剤をまく「ビッグモーター姑」、「お受験嫁」に孫はストレス、息子とも離婚危機【令和の嫁姑問題】
「婦人公論」編集部2024年01月01日
寺島しのぶ、家族でNHK『紅白歌合戦』に登場「初代尾上眞秀初舞台で主役、わが子の門出を前に、わたしのほうが緊張しています」
インタビュー
寺島しのぶ、家族でNHK『紅白歌合戦』に登場「初代尾上眞秀初舞台で主役、わが子の門出を前に、わたしのほうが緊張しています」
寺島しのぶ2024年01月01日
【読者手記漫画】絶縁した実家へ5年ぶりに行き、ゴミの山で暮らす両親に愕然!父は98歳、87歳母は重度の認知症に。「私がやるしかない」と覚悟を決めて【2023年間BEST】
手記
【読者手記漫画】絶縁した実家へ5年ぶりに行き、ゴミの山で暮らす両親に愕然!父は98歳、87歳母は重度の認知症に。「私がやるしかない」と覚悟を決めて【2023年間BEST】
さえじまゆう高瀬恵2023年12月28日
母を連れてはとバスツアーに行ってみた!座席はきみまろ公演状態。程よい疲れの旅の最後には不思議な一体感が
寄稿
母を連れてはとバスツアーに行ってみた!座席はきみまろ公演状態。程よい疲れの旅の最後には不思議な一体感が
小林久乃2023年12月26日
加賀まりこさんが『あさイチ』に登場。今こそ聞きたい〈7つの質問〉に答える!「感性だけを信じて生きてきた。何かにこだわるとか執着するってことは、まずない」
インタビュー
加賀まりこさんが『あさイチ』に登場。今こそ聞きたい〈7つの質問〉に答える!「感性だけを信じて生きてきた。何かにこだわるとか執着するってことは、まずない」
加賀まりこ2023年12月20日
ページのトップへ