ヒオカの「貧しても鈍さない 貧しても利する」

ヒオカ「ちゃんみな」のTHE FIRST TAKE「美人」に胸を射抜かれた。美しさとは「自分に誇りを持っていること」だと思う
寄稿
ヒオカ「ちゃんみな」のTHE FIRST TAKE「美人」に胸を射抜かれた。美しさとは「自分に誇りを持っていること」だと思う
ヒオカ2022年05月13日
ヒオカ「大学生で初めて知った親の年収は100万円。大学進学には意味があったが、奨学金は今も人生に重くのしかかる」
寄稿
ヒオカ「大学生で初めて知った親の年収は100万円。大学進学には意味があったが、奨学金は今も人生に重くのしかかる」
ヒオカ2022年04月29日
ヒオカ「〈海外で働きたい〉と閉鎖的な村を出て大学へ。しかし、格安シェアハウスの過酷な環境で骨と皮になり、夢は破れた」
寄稿
ヒオカ「〈海外で働きたい〉と閉鎖的な村を出て大学へ。しかし、格安シェアハウスの過酷な環境で骨と皮になり、夢は破れた」
ヒオカ2022年04月15日
ヒオカ「人が歪むには理由がある。貧困や病のせいで暴君だった父も今は弱り、年々母を大切にするようになっている」
寄稿
ヒオカ「人が歪むには理由がある。貧困や病のせいで暴君だった父も今は弱り、年々母を大切にするようになっている」
ヒオカ2022年04月01日
ヒオカ「体罰教師やパワハラ上司に父の幻影を見た。直視できなかったトラウマと向き合えたのは、1人暮らしを始めてから。ある日、父から大量の手紙が届いた」
寄稿
ヒオカ「体罰教師やパワハラ上司に父の幻影を見た。直視できなかったトラウマと向き合えたのは、1人暮らしを始めてから。ある日、父から大量の手紙が届いた」
ヒオカ2022年03月18日
貧困虐待家庭に育った後遺症か。治らない頭痛は鎮痛剤の過剰摂取だった。自分が殴られていなくても、「虐待被害者」なんだと気づく
寄稿
貧困虐待家庭に育った後遺症か。治らない頭痛は鎮痛剤の過剰摂取だった。自分が殴られていなくても、「虐待被害者」なんだと気づく
ヒオカ2022年03月04日
いじめをきっかけに引きこもり、不登校になった私が、弁論大会で覚醒。体験を共有することで、つらいだけのこともそうではなくなる
寄稿
いじめをきっかけに引きこもり、不登校になった私が、弁論大会で覚醒。体験を共有することで、つらいだけのこともそうではなくなる
ヒオカ2022年02月18日
大学受験の夏、背水の陣。経済的な理由で浪人は許されなかった。家にはクーラーもなく、勉強したくても、体調不良や酷暑で追い詰められて
寄稿
大学受験の夏、背水の陣。経済的な理由で浪人は許されなかった。家にはクーラーもなく、勉強したくても、体調不良や酷暑で追い詰められて
ヒオカ2022年02月04日
制服が買えない、部活に入れない…。進学校に入って広がった格差。でも勉強だけが狭い檻から抜け出せる方法だった
寄稿
制服が買えない、部活に入れない…。進学校に入って広がった格差。でも勉強だけが狭い檻から抜け出せる方法だった
ヒオカ2022年01月21日
排他的な農村の県営住宅で味わった父の暴力と貧困。給食で栄養を摂る私は、習い事ができる友達がうらやましかった
寄稿
排他的な農村の県営住宅で味わった父の暴力と貧困。給食で栄養を摂る私は、習い事ができる友達がうらやましかった
ヒオカ2022年01月07日
突然仕事を失うことも日常の派遣スタッフ。「刃向かわない」ことを前提に、いびつな均衡は保たれている
寄稿
突然仕事を失うことも日常の派遣スタッフ。「刃向かわない」ことを前提に、いびつな均衡は保たれている
ヒオカ2021年12月21日
ページのトップへ