瀬戸内寂聴

瀬戸内寂聴

せとうち・じゃくちょう
作家、僧侶

1922年徳島県生まれ。63年『夏の終り』で女流文学賞受賞。73年に得度し、法名寂聴となる。92年『花に問え』で谷崎潤一郎賞、96年『白道』で芸術選奨文部大臣賞、2001年『場所』で野間文芸賞を受賞。06年、文化勲章受章。著書に『美は乱調にあり』『かの子撩乱』『奇縁まんだら』『風景』『求愛』『いのち』など。21年11月9日に永眠、享年99

瀬戸内寂聴 20世紀最大級の変化は「女の貞操が死語になったこと」。良妻賢母のレッテルを引きはがし、出家得度した人生に後悔はない
寄稿
瀬戸内寂聴 20世紀最大級の変化は「女の貞操が死語になったこと」。良妻賢母のレッテルを引きはがし、出家得度した人生に後悔はない
瀬戸内寂聴2022年05月17日
瀬戸内寂聴「切に生きれば物事をごまかせない。ごまかしなしには家庭生活はなりたたない。ごまかせない人間は家庭を持つな」
寄稿
瀬戸内寂聴「切に生きれば物事をごまかせない。ごまかしなしには家庭生活はなりたたない。ごまかせない人間は家庭を持つな」
瀬戸内寂聴2022年05月16日
瀬戸内寂聴さん秘書・瀬尾まなほさんが『徹子の部屋』に出演。「最後にかわした会話は『ありがとう』でした」
インタビュー
瀬戸内寂聴さん秘書・瀬尾まなほさんが『徹子の部屋』に出演。「最後にかわした会話は『ありがとう』でした」
瀬尾まなほ瀬戸内寂聴2022年05月16日
瀬戸内寂聴「私が51歳で出家した理由。あれもこれもなど思ううち、たちまち一生はすぎてしまう」
寄稿
瀬戸内寂聴「私が51歳で出家した理由。あれもこれもなど思ううち、たちまち一生はすぎてしまう」
瀬戸内寂聴2022年05月12日
瀬戸内寂聴×林真理子「〈まだ誰も知らない瀬戸内寂聴を知りたい、書きたい〉という望みは叶わなかったけれど」
対談
瀬戸内寂聴×林真理子「〈まだ誰も知らない瀬戸内寂聴を知りたい、書きたい〉という望みは叶わなかったけれど」
瀬戸内寂聴林真理子2022年03月03日
瀬戸内寂聴×林真理子「この調子なら、書ける。書くことはまだいっぱいある――99歳から次世代への遺言」
対談
瀬戸内寂聴×林真理子「この調子なら、書ける。書くことはまだいっぱいある――99歳から次世代への遺言」
瀬戸内寂聴林真理子2022年03月03日
瀬戸内寂聴「対談上手の私を最もてこずらせた男、ショーケンは私を『お母さん』と呼んだ」
エッセイ
瀬戸内寂聴「対談上手の私を最もてこずらせた男、ショーケンは私を『お母さん』と呼んだ」
瀬戸内寂聴2022年01月19日
〈追悼〉瀬戸内寂聴さんが遺した、希望を与えてくれることばと99年の歩み「この命は、私一人の命」
アーカイブ
〈追悼〉瀬戸内寂聴さんが遺した、希望を与えてくれることばと99年の歩み「この命は、私一人の命」
瀬戸内寂聴2022年01月01日
【追悼・瀬戸内寂聴さん】林真理子「今年6月に寂庵を訪ねて。最後に会った先生はまだまだ〈書きたい〉欲にあふれていた」
インタビュー
【追悼・瀬戸内寂聴さん】林真理子「今年6月に寂庵を訪ねて。最後に会った先生はまだまだ〈書きたい〉欲にあふれていた」
瀬戸内寂聴林真理子2021年11月12日
瀬戸内寂聴「今年99歳。夜中に転倒し入院しても、いまだ書ける喜び」
インタビュー
瀬戸内寂聴「今年99歳。夜中に転倒し入院しても、いまだ書ける喜び」
瀬戸内寂聴2021年01月26日
瀬戸内寂聴 58年前の手記【3】「目をそらして来た彼の妻の影像に向き合う」
アーカイブ
瀬戸内寂聴 58年前の手記【3】「目をそらして来た彼の妻の影像に向き合う」
瀬戸内寂聴2020年03月17日
瀬戸内寂聴 58年前の手記【2】「良妻賢母の座から一挙に不貞な悪女の座に堕ちて」
アーカイブ
瀬戸内寂聴 58年前の手記【2】「良妻賢母の座から一挙に不貞な悪女の座に堕ちて」
瀬戸内寂聴2020年03月17日
瀬戸内寂聴 58年前の手記【1】「でたらめなスキャンダル記事の中の私」
アーカイブ
瀬戸内寂聴 58年前の手記【1】「でたらめなスキャンダル記事の中の私」
瀬戸内寂聴2020年03月17日
瀬戸内寂聴、台風の被災地への思い「災害の多いこの国に生きる」
インタビュー
瀬戸内寂聴、台風の被災地への思い「災害の多いこの国に生きる」
瀬戸内寂聴2019年12月16日
ページのトップへ