「書評」の記事一覧

虫取り好きな年寄り二人で考える、何故こんなにも日本の将来は心配か~『年寄りは本気だ はみ出し日本論』【東えりかが読む】
エッセイ
虫取り好きな年寄り二人で考える、何故こんなにも日本の将来は心配か~『年寄りは本気だ はみ出し日本論』【東えりかが読む】
東えりか2022年11月20日
「甚だしい・由々しい・秀逸」、「やばい」も品格を上げるとさまざまな言葉に。国語辞典から品格を再編集~『品格語辞典』【サンキュータツオが読む】
エッセイ
「甚だしい・由々しい・秀逸」、「やばい」も品格を上げるとさまざまな言葉に。国語辞典から品格を再編集~『品格語辞典』【サンキュータツオが読む】
サンキュータツオ2022年11月19日
16歳と14歳、水と油のような少女二人がスターへの道を歩んでいく、その輝きの軌跡〜『星屑』【中江有里が読む】
エッセイ
16歳と14歳、水と油のような少女二人がスターへの道を歩んでいく、その輝きの軌跡〜『星屑』【中江有里が読む】
中江有里2022年11月19日
在宅医療に力を入れてきた元医師が綴る人の死。今はうまく想像できない最期を考える一冊に〜『百寿はそんなに目出度いことか』【中江有里が読む】
エッセイ
在宅医療に力を入れてきた元医師が綴る人の死。今はうまく想像できない最期を考える一冊に〜『百寿はそんなに目出度いことか』【中江有里が読む】
中江有里2022年10月22日
与謝野晶子の夫・鉄幹を巡る三人の女のさや当てを描く。文芸誌『明星』を創刊、歌人や詩人を多数育てた男の魅力は~『やわ肌くらべ』【東えりかが読む】
エッセイ
与謝野晶子の夫・鉄幹を巡る三人の女のさや当てを描く。文芸誌『明星』を創刊、歌人や詩人を多数育てた男の魅力は~『やわ肌くらべ』【東えりかが読む】
東えりか2022年10月22日
不倫男の吊るしあげ、YouTuberと視聴者、《現在》を切り取った新感覚が詰まった4本の短編集~『嫌いなら呼ぶなよ』【サンキュータツオが読む】
エッセイ
不倫男の吊るしあげ、YouTuberと視聴者、《現在》を切り取った新感覚が詰まった4本の短編集~『嫌いなら呼ぶなよ』【サンキュータツオが読む】
サンキュータツオ2022年10月22日
貧困から絶望の淵まで追い詰められたミアとフミコを生に引き留めるのは、この世の「美しさ」〜『両手にトカレフ』【中江有里が読む】
エッセイ
貧困から絶望の淵まで追い詰められたミアとフミコを生に引き留めるのは、この世の「美しさ」〜『両手にトカレフ』【中江有里が読む】
中江有里2022年09月23日
宝塚トップスターの暗殺依頼を受けた殺し屋が、沼にハマって行き着いた先は~『ダンシング玉入れ』【東えりかが読む】
エッセイ
宝塚トップスターの暗殺依頼を受けた殺し屋が、沼にハマって行き着いた先は~『ダンシング玉入れ』【東えりかが読む】
東えりか2022年09月22日
疲れた人たちに、それでいいんだよと軽い気持ちにさせてくれる、子育てエッセイ~『一緒に生きる 親子の風景』【サンキュータツオが読む】
エッセイ
疲れた人たちに、それでいいんだよと軽い気持ちにさせてくれる、子育てエッセイ~『一緒に生きる 親子の風景』【サンキュータツオが読む】
サンキュータツオ2022年09月21日
フェミニズム発祥の地・英国でも便利に使われる女性。国籍不明のエッセイストが書く日・英~『ロンドンならすぐに恋人ができると思っていた』【東えりかが読む】
エッセイ
フェミニズム発祥の地・英国でも便利に使われる女性。国籍不明のエッセイストが書く日・英~『ロンドンならすぐに恋人ができると思っていた』【東えりかが読む】
東えりか2022年08月26日
見過ごしてしまう心の動きをすくいとった歌集。切なさとユーモアが香る31文字を味わう~『水上バス浅草行き』【サンキュータツオが読む】
エッセイ
見過ごしてしまう心の動きをすくいとった歌集。切なさとユーモアが香る31文字を味わう~『水上バス浅草行き』【サンキュータツオが読む】
サンキュータツオ2022年08月25日
共通点は1児の母。年齢も考え方も住む国も違う、日本の写真家とスウェーデンのガラス作家の対話〜『ははとははの往復書簡』【中江有里が読む】
エッセイ
共通点は1児の母。年齢も考え方も住む国も違う、日本の写真家とスウェーデンのガラス作家の対話〜『ははとははの往復書簡』【中江有里が読む】
中江有里2022年08月24日
三島由紀夫、谷崎潤一郎、ピカソ、モネ、シェイクスピア…芸術家の丁々発止のやり取りを客席から観るかのよう~『原郷の森』【中江有里が読む】
エッセイ
三島由紀夫、谷崎潤一郎、ピカソ、モネ、シェイクスピア…芸術家の丁々発止のやり取りを客席から観るかのよう~『原郷の森』【中江有里が読む】
中江有里2022年07月29日
JASRAC著作権使用料事件を元に描く。2年間に渡る音楽教室への潜入調査の結末は~『ラブカは静かに弓を持つ』【東えりかが読む】
エッセイ
JASRAC著作権使用料事件を元に描く。2年間に渡る音楽教室への潜入調査の結末は~『ラブカは静かに弓を持つ』【東えりかが読む】
東えりか2022年07月28日
自分が《男性》であることに違和感を抱いていた三児の父エリンの決断~『エリンとみどり ジェンダーと新しい家族の形』【サンキュータツオが読む】
エッセイ
自分が《男性》であることに違和感を抱いていた三児の父エリンの決断~『エリンとみどり ジェンダーと新しい家族の形』【サンキュータツオが読む】
サンキュータツオ2022年07月27日
【サンキュータツオが読む】ちょっと離れたところから、ミーハーに興味本位で政局を眺めた〈政治〉を〈楽しむ〉教科書~『お笑い公文書2022 こんな日本に誰がした!プチ鹿島政治コラム集』
エッセイ
【サンキュータツオが読む】ちょっと離れたところから、ミーハーに興味本位で政局を眺めた〈政治〉を〈楽しむ〉教科書~『お笑い公文書2022 こんな日本に誰がした!プチ鹿島政治コラム集』
サンキュータツオ2022年07月01日
【中江有里が読む】賃貸アパートで暮らす女性たちの群像劇。激しい格差が描かれる韓国小説〜『あのこは美人』
エッセイ
【中江有里が読む】賃貸アパートで暮らす女性たちの群像劇。激しい格差が描かれる韓国小説〜『あのこは美人』
中江有里2022年06月30日
【東えりかが読む】いま何が自分にできるのかを考えるうえで、またとない道しるべ『難民に希望の光を 真の国際人 緒方貞子の生き方』
エッセイ
【東えりかが読む】いま何が自分にできるのかを考えるうえで、またとない道しるべ『難民に希望の光を 真の国際人 緒方貞子の生き方』
東えりか2022年06月29日
【東えりかが読む】10年間に300組以上の親子を取材した壮大な記録『「ちがい」がある子とその親の物語III』
エッセイ
【東えりかが読む】10年間に300組以上の親子を取材した壮大な記録『「ちがい」がある子とその親の物語III』
東えりか2022年05月27日
【サンキュータツオが読む】幸田文の文章は読むほどに味わいがあって新鮮、美味なのだ『老いの身じたく』
エッセイ
【サンキュータツオが読む】幸田文の文章は読むほどに味わいがあって新鮮、美味なのだ『老いの身じたく』
サンキュータツオ2022年05月26日
ページのトップへ