「闘病」の記事一覧

義理の息子が再生不良性貧血で緊急入院。乳飲み子を抱えた娘を「大丈夫」と、ハグすることしかできなかった
寄稿
義理の息子が再生不良性貧血で緊急入院。乳飲み子を抱えた娘を「大丈夫」と、ハグすることしかできなかった
奥村宏美2023年09月17日
胃癌の手術後、息が吸えず、あまりの苦しさに「酸素をください」と叫んだ。看護師さんの言葉で楽になり…
寄稿
胃癌の手術後、息が吸えず、あまりの苦しさに「酸素をください」と叫んだ。看護師さんの言葉で楽になり…
岡本唯嗣2023年09月10日
息子が2歳の時に悪性リンパ腫を発症。コロナ禍の入院は面会もできず…。入院中に息子はとてもたくましく成長していた
寄稿
息子が2歳の時に悪性リンパ腫を発症。コロナ禍の入院は面会もできず…。入院中に息子はとてもたくましく成長していた
村田昂平2023年09月03日
『世界一受けたい授業』に西加奈子さんが登場。乳がんになってわかった自分との向き合い方を語る「自分の命なんだから、自分で守るのが当たり前」
対談
『世界一受けたい授業』に西加奈子さんが登場。乳がんになってわかった自分との向き合い方を語る「自分の命なんだから、自分で守るのが当たり前」
西加奈子高尾美穂2023年09月02日
7時間半のがん手術のあとに出会ったコスモス。私もただただ生命いっぱい咲いていたい...
寄稿
7時間半のがん手術のあとに出会ったコスモス。私もただただ生命いっぱい咲いていたい...
山﨑広実2023年08月27日
がんの宣告を受けた父に、最初で最後と我儘を言った。「バージンロードを歩いてほしい」1分も満たない時間だが、十分だった
寄稿
がんの宣告を受けた父に、最初で最後と我儘を言った。「バージンロードを歩いてほしい」1分も満たない時間だが、十分だった
長谷川ゆい2023年08月20日
いつ死んでもいい…がん告知から手術まで3ヶ月。退院後に食べる焼きおむすびをたくさん作って冷凍したら、生きる力が出た
オピニオン
いつ死んでもいい…がん告知から手術まで3ヶ月。退院後に食べる焼きおむすびをたくさん作って冷凍したら、生きる力が出た
岩岡典子2023年07月30日
ビリー・バンバン弟 菅原進「ステージIIIの盲腸がんに脳出血で左半身麻痺、全て乗り越え、90代の兄弟デュオを目指す」
インタビュー
ビリー・バンバン弟 菅原進「ステージIIIの盲腸がんに脳出血で左半身麻痺、全て乗り越え、90代の兄弟デュオを目指す」
菅原進2023年07月24日
離れて暮らす祖母ががんに。コロナで会えないけれど、「また逢う日」を願って写真で似顔絵を描いた
寄稿
離れて暮らす祖母ががんに。コロナで会えないけれど、「また逢う日」を願って写真で似顔絵を描いた
寺﨑ひなた2023年07月23日
高校在学中に上咽頭癌を発症。支え続けてくれた母に初めてもらったアルバイト代で花束を買った。「おかあさん ありがとう」
寄稿
高校在学中に上咽頭癌を発症。支え続けてくれた母に初めてもらったアルバイト代で花束を買った。「おかあさん ありがとう」
關根満理奈2023年07月16日
乳がんからの骨転移。無数に光るPET検査の画像を見た時は言葉を失った。「きらきらゆらゆら、自由に悔いなく」と思えるまで
寄稿
乳がんからの骨転移。無数に光るPET検査の画像を見た時は言葉を失った。「きらきらゆらゆら、自由に悔いなく」と思えるまで
大栗典子2023年07月13日
西加奈子「乳がんで両乳房切断『再建しない』と即答して。自分の体は、夫でも医師のものでもない」がん経験者の作家が、婦人科医に聞く
対談
西加奈子「乳がんで両乳房切断『再建しない』と即答して。自分の体は、夫でも医師のものでもない」がん経験者の作家が、婦人科医に聞く
西加奈子高尾美穂2023年05月24日
西加奈子「カナダで見つかったステージIIBの乳がん。手術までの準備は患者自身が動くけど、治療は素晴らしかった。神様からの『休みなさい』と思って」
対談
西加奈子「カナダで見つかったステージIIBの乳がん。手術までの準備は患者自身が動くけど、治療は素晴らしかった。神様からの『休みなさい』と思って」
西加奈子高尾美穂2023年05月24日
『金スマ』に大黒摩季さんが登場。活動休止の裏の涙の決断を語る「治療か声か。子宮内膜症、不妊治療…復帰は無理かもしれないと思った時もあったけど」
インタビュー
『金スマ』に大黒摩季さんが登場。活動休止の裏の涙の決断を語る「治療か声か。子宮内膜症、不妊治療…復帰は無理かもしれないと思った時もあったけど」
大黒摩季2023年05月19日
秋野暢子、ステージIIIの食道がん治療に化学放射線療法を選び、決意表明にスキンヘッドに。ブログで病気と向き合う日々を発信し続けて
インタビュー
秋野暢子、ステージIIIの食道がん治療に化学放射線療法を選び、決意表明にスキンヘッドに。ブログで病気と向き合う日々を発信し続けて
秋野暢子2023年04月14日
秋野暢子、65歳でステージIIIの食道がんに。今まで通り生きたくて、生存率30%でも手術より放射線治療を選んだ
インタビュー
秋野暢子、65歳でステージIIIの食道がんに。今まで通り生きたくて、生存率30%でも手術より放射線治療を選んだ
秋野暢子2023年04月14日
臓器移植、余命宣告、声を失って…しんどい状況から抜け出すヒント〈病院ラジオ〉。番組MCサンドウィッチマンの故郷へ
トレンド
臓器移植、余命宣告、声を失って…しんどい状況から抜け出すヒント〈病院ラジオ〉。番組MCサンドウィッチマンの故郷へ
「婦人公論.jp」編集部2023年03月29日
志村季世恵 樹木希林さんが「怒鳴られる」と思いながら内田裕也さんへ電話でがん罹患を伝えた際、戻ってきた意外な反応とは。「あぁ、私は愛されていたんだと思った」
エッセイ
志村季世恵 樹木希林さんが「怒鳴られる」と思いながら内田裕也さんへ電話でがん罹患を伝えた際、戻ってきた意外な反応とは。「あぁ、私は愛されていたんだと思った」
志村季世恵 2023年03月22日
志村季世恵 末期がんの樹木希林さんがワインを飲みながら「さよならの先」について語ったこととは。「裕也はさ、私が先に死んだらなるべく早く迎えに来ようと思う」
エッセイ
志村季世恵 末期がんの樹木希林さんがワインを飲みながら「さよならの先」について語ったこととは。「裕也はさ、私が先に死んだらなるべく早く迎えに来ようと思う」
志村季世恵 2023年03月16日
志村季世恵 がん再発の樹木希林さんからこの先の治療法について質問され、私が答えたこととは。自身がした「選択」を後悔しないように寄り添って
エッセイ
志村季世恵 がん再発の樹木希林さんからこの先の治療法について質問され、私が答えたこととは。自身がした「選択」を後悔しないように寄り添って
志村季世恵 2023年03月14日
ページのトップへ