東えりか

あずま・えりか
書評家

1958年千葉県生まれ。北方謙三氏の秘書を務め、2008年に書評家として独立。現在、本誌「読みたい本」欄の書評を担当している

女性暴走族雑誌編集長が振り返る、バブル時代の不良少女と、30年後の総長たちの今~『特攻服少女と1825日』【東えりかが読む】
エッセイ
女性暴走族雑誌編集長が振り返る、バブル時代の不良少女と、30年後の総長たちの今~『特攻服少女と1825日』【東えりかが読む】
東えりか2023年11月18日
介護ロスの妻、定年間近の夫。親が遺した家族の記憶が残る実家をどうするか。〈空き家〉をめぐる水原家の物語~『カモナマイハウス』【東えりかが読む】
エッセイ
介護ロスの妻、定年間近の夫。親が遺した家族の記憶が残る実家をどうするか。〈空き家〉をめぐる水原家の物語~『カモナマイハウス』【東えりかが読む】
東えりか2023年10月21日
東えりか「夫が原発不明がんに。『1週間は持たない』と言われた中、自宅で過ごした最期の18日間は苦しくて、幸せだった」
エッセイ
東えりか「夫が原発不明がんに。『1週間は持たない』と言われた中、自宅で過ごした最期の18日間は苦しくて、幸せだった」
東えりか2023年10月05日
小説であることをふと忘れそうになる迫力と鮮やかなラスト。重度障害者の女性の思いを、同じ病の筆者が描く~『ハンチバック』【東えりかが読む】
エッセイ
小説であることをふと忘れそうになる迫力と鮮やかなラスト。重度障害者の女性の思いを、同じ病の筆者が描く~『ハンチバック』【東えりかが読む】
東えりか2023年09月16日
滋養強壮剤のように弱った心にじわじわ効いてくる、琵琶湖を舞台にした少女〈成瀬あかり〉の成長譚~『成瀬は天下を取りにいく』【東えりかが読む】
エッセイ
滋養強壮剤のように弱った心にじわじわ効いてくる、琵琶湖を舞台にした少女〈成瀬あかり〉の成長譚~『成瀬は天下を取りにいく』【東えりかが読む】
東えりか2023年08月19日
最愛の妻を亡くしすべてを捨てた58歳の男が、学童保育所で68人の子どもたちと向き合い振り回されて~『あえてよかった』【東えりかが読む】
エッセイ
最愛の妻を亡くしすべてを捨てた58歳の男が、学童保育所で68人の子どもたちと向き合い振り回されて~『あえてよかった』【東えりかが読む】
東えりか2023年07月15日
イチロー、羽生善治からシロナガスクジラまで。彼らの輝かしい姿のごく一部を切り取り、魅せられた瞬間を描く~『からだの美』【東えりかが読む】
エッセイ
イチロー、羽生善治からシロナガスクジラまで。彼らの輝かしい姿のごく一部を切り取り、魅せられた瞬間を描く~『からだの美』【東えりかが読む】
東えりか2023年06月17日
未来を諦めきれないアラフォー世代揺れ動く心。推しで繋がった女2人のルームシェア物語~『がらんどう』【東えりかが読む】
エッセイ
未来を諦めきれないアラフォー世代揺れ動く心。推しで繋がった女2人のルームシェア物語~『がらんどう』【東えりかが読む】
東えりか2023年05月20日
いまの自分の何が不満なのかわからない女性に救いの本。不満や軋轢の鎖を一つずつ解き放つ~『「本当の」わたしに会いにいく』【東えりかが読む】
エッセイ
いまの自分の何が不満なのかわからない女性に救いの本。不満や軋轢の鎖を一つずつ解き放つ~『「本当の」わたしに会いにいく』【東えりかが読む】
東えりか2023年04月15日
行方不明になった岡っ引きの父を探す娘。第1回警察小説新人賞を受賞した、江戸人情を描いた捕物帳~『恩送り 泥濘の十手』【東えりかが読む】
エッセイ
行方不明になった岡っ引きの父を探す娘。第1回警察小説新人賞を受賞した、江戸人情を描いた捕物帳~『恩送り 泥濘の十手』【東えりかが読む】
東えりか2023年03月18日
14歳で事件を起こした息子の出所が怖くてたまらない。世間に受け入れられない特殊な子を、親はどうすべきなのか~『息をつめて』【東えりかが読む】
エッセイ
14歳で事件を起こした息子の出所が怖くてたまらない。世間に受け入れられない特殊な子を、親はどうすべきなのか~『息をつめて』【東えりかが読む】
東えりか2023年02月18日
69歳小説家のデビュー作。女性のキャリア、嫁姑、不登校……普通の家族の普通でない日常を美味しい料理と共に~『やっかいな食卓』【東えりかが読む】
エッセイ
69歳小説家のデビュー作。女性のキャリア、嫁姑、不登校……普通の家族の普通でない日常を美味しい料理と共に~『やっかいな食卓』【東えりかが読む】
東えりか2023年01月21日
老いと向きあう居場所づくりに取り組む人気の老人ホーム〈よりあいの森〉の所長が出会った、老人たちの物語~『シンクロと自由』【東えりかが読む】
エッセイ
老いと向きあう居場所づくりに取り組む人気の老人ホーム〈よりあいの森〉の所長が出会った、老人たちの物語~『シンクロと自由』【東えりかが読む】
東えりか2022年12月17日
虫取り好きな年寄り二人で考える、何故こんなにも日本の将来は心配か~『年寄りは本気だ はみ出し日本論』【東えりかが読む】
エッセイ
虫取り好きな年寄り二人で考える、何故こんなにも日本の将来は心配か~『年寄りは本気だ はみ出し日本論』【東えりかが読む】
東えりか2022年11月20日
与謝野晶子の夫・鉄幹を巡る三人の女のさや当てを描く。文芸誌『明星』を創刊、歌人や詩人を多数育てた男の魅力は~『やわ肌くらべ』【東えりかが読む】
エッセイ
与謝野晶子の夫・鉄幹を巡る三人の女のさや当てを描く。文芸誌『明星』を創刊、歌人や詩人を多数育てた男の魅力は~『やわ肌くらべ』【東えりかが読む】
東えりか2022年10月22日
宝塚トップスターの暗殺依頼を受けた殺し屋が、沼にハマって行き着いた先は~『ダンシング玉入れ』【東えりかが読む】
エッセイ
宝塚トップスターの暗殺依頼を受けた殺し屋が、沼にハマって行き着いた先は~『ダンシング玉入れ』【東えりかが読む】
東えりか2022年09月22日
フェミニズム発祥の地・英国でも便利に使われる女性。国籍不明のエッセイストが書く日・英~『ロンドンならすぐに恋人ができると思っていた』【東えりかが読む】
エッセイ
フェミニズム発祥の地・英国でも便利に使われる女性。国籍不明のエッセイストが書く日・英~『ロンドンならすぐに恋人ができると思っていた』【東えりかが読む】
東えりか2022年08月26日
JASRAC著作権使用料事件を元に描く。2年間に渡る音楽教室への潜入調査の結末は~『ラブカは静かに弓を持つ』【東えりかが読む】
エッセイ
JASRAC著作権使用料事件を元に描く。2年間に渡る音楽教室への潜入調査の結末は~『ラブカは静かに弓を持つ』【東えりかが読む】
東えりか2022年07月28日
【東えりかが読む】いま何が自分にできるのかを考えるうえで、またとない道しるべ『難民に希望の光を 真の国際人 緒方貞子の生き方』
エッセイ
【東えりかが読む】いま何が自分にできるのかを考えるうえで、またとない道しるべ『難民に希望の光を 真の国際人 緒方貞子の生き方』
東えりか2022年06月29日
【東えりかが読む】10年間に300組以上の親子を取材した壮大な記録『「ちがい」がある子とその親の物語III』
エッセイ
【東えりかが読む】10年間に300組以上の親子を取材した壮大な記録『「ちがい」がある子とその親の物語III』
東えりか2022年05月27日
ページのトップへ