鎌田實

鎌田實

かまた・みのる

1948年東京都生まれ。東京医科歯科大学医学部卒業後、諏訪中央病院へ赴任し、長年地域医療に携わる。チェルノブイリ、シリア、東日本大震災の被災地支援に精力的に取り組む。『鎌田式「スクワット」と「かかと落とし」』『鎌田式健康手抜きごはん』など著書多数

ページのトップへ