介護

高齢者の生活支援をするのは、高校生や大学生のスタッフ。ギブ&テイクの関係で〈ルポ・独居に希望2〉
ルポ 高齢者の生活支援をするのは、高校生や大学生のスタッフ。ギブ&テイクの関係で〈ルポ・独居に希望2〉 ルポ・コミュニティでの役割が、独居に希望をもたらす
古川美穂
お弁当配布にコミュニティカフェ…一人暮らしの高齢者同士で助け、助けられる関係を〈ルポ・独居に希望1〉
ルポ お弁当配布にコミュニティカフェ…一人暮らしの高齢者同士で助け、助けられる関係を〈ルポ・独居に希望1〉 ルポ・コミュニティでの役割が、独居に希望をもたらす
古川美穂
【ゾッとする話】高校生の私を悩ませた金縛り。真っ黒な影に足を掴まれて
手記 【ゾッとする話】高校生の私を悩ませた金縛り。真っ黒な影に足を掴まれて 【読者体験手記】あの日、確かに見た、聞いた
土屋マリ
岸本葉子「父を見送り、老後を考え〈暮らし替え〉を決めた。ヒートショック対策に壁や床の断熱対策も」
エッセイ 岸本葉子「父を見送り、老後を考え〈暮らし替え〉を決めた。ヒートショック対策に壁や床の断熱対策も」 思い出はモノではなく自分のなかにある
岸本葉子
内館牧子「シニア世代における〈ポジティブな生き方〉とは、〈受け入れ、断ち切り、可能性を取捨する〉こと」
エッセイ 内館牧子「シニア世代における〈ポジティブな生き方〉とは、〈受け入れ、断ち切り、可能性を取捨する〉こと」 「できないことへの未練」は断ち切って
内館牧子
渡辺えり×加藤登紀子「最晩年に迷惑をかけずに生きることは難しい。だから、素直に受け入れてしまえば」
対談 渡辺えり×加藤登紀子「最晩年に迷惑をかけずに生きることは難しい。だから、素直に受け入れてしまえば」 少ない残り時間だから、気を使わずに<後編>
渡辺えり 加藤登紀子
渡辺えり×加藤登紀子「〈終活〉は一気にやると気が重い。小分けにして、目の前のことから手をつけよう」
対談 渡辺えり×加藤登紀子「〈終活〉は一気にやると気が重い。小分けにして、目の前のことから手をつけよう」 親の老いていく姿に、わが身を重ねて<前編>
渡辺えり 加藤登紀子
高血圧やうつ状態…中高年女性に起こりがちな〈10の不調〉。元気に活動するための秘訣は
専門家 高血圧やうつ状態…中高年女性に起こりがちな〈10の不調〉。元気に活動するための秘訣は 家庭医が不調別にアドバイス〈後編〉
常喜眞理
歯周病や骨粗しょう症…中高年女性に起こりがちな〈10の不調〉。年齢のせいと放っておかず、上手に対処を
専門家 歯周病や骨粗しょう症…中高年女性に起こりがちな〈10の不調〉。年齢のせいと放っておかず、上手に対処を 家庭医が不調別にアドバイス〈前編〉
常喜眞理
見守りカメラ、スマートリモコン…遠距離介護では「見守りアイテム」を活用!
専門家 見守りカメラ、スマートリモコン…遠距離介護では「見守りアイテム」を活用! 日ごろから《介護アンテナ》を立てて
工藤広伸
大食漢ゆえの痛風、膵炎、胆管がん。父は死の前日まで「うまい」を諦めず
手記 大食漢ゆえの痛風、膵炎、胆管がん。父は死の前日まで「うまい」を諦めず 【読者体験手記】さよならまでの見事な日々
吉田加代子
実家には独身の義兄が3人も。依存する彼らから逃げたい〈困った小姑小舅〉
ルポ 実家には独身の義兄が3人も。依存する彼らから逃げたい〈困った小姑小舅〉 ルポ・小姑小舅たちがわが家の平和をかき乱す
福永妙子
物忘れが増えても、幸福度は下がらない。老いへの偏見に縛られていませんか
専門家 物忘れが増えても、幸福度は下がらない。老いへの偏見に縛られていませんか
増本康平
「おひとりさまでも自宅で大往生」は実現できる。訪問看護のパイオニアが教える5つの心得
専門家 「おひとりさまでも自宅で大往生」は実現できる。訪問看護のパイオニアが教える5つの心得 人任せにせず、できるかぎり自分の意志で決める
村松静子
長年の介護の末、母を見送り、女ひとり更年期。生活改善に踏み出した一歩は
手記 長年の介護の末、母を見送り、女ひとり更年期。生活改善に踏み出した一歩は 【読者体験手記】誰にも見せない秘密のMy ルーティン
野末圭織
認知症になったら? かかるお金は? 幸せな「在宅ひとり死」を迎える秘訣
専門家 認知症になったら? かかるお金は? 幸せな「在宅ひとり死」を迎える秘訣 慣れ親しんだわが家で最期を迎えるために
上野千鶴子
樋口恵子「年を取ったら『調理定年』。大切なのは、くたびれないごはんづくり」
寄稿 樋口恵子「年を取ったら『調理定年』。大切なのは、くたびれないごはんづくり」 高齢女性に多い栄養失調。「脱・手作り」レシピで防ぎましょう!
樋口恵子
子は親の面倒を見て当然、という呪縛。パーキンソン病の母に「恩を返す」
手記 子は親の面倒を見て当然、という呪縛。パーキンソン病の母に「恩を返す」 【私たちのノンフィクション】感謝されることはとうに諦めて
中野めぐみ
90歳、ひとり暮らしの危機「転んで寝たきりになっても、《終わり》とは思わなかった」上野千鶴子×澤地久枝
対談 90歳、ひとり暮らしの危機「転んで寝たきりになっても、《終わり》とは思わなかった」上野千鶴子×澤地久枝 ノンフィクション作家と社会学者が語る
上野千鶴子 澤地久枝
樋口恵子「猫は心のリハビリ介護士。遺産が少しでも遺せたら、代々の猫たちの恩に報いたい」
寄稿 樋口恵子「猫は心のリハビリ介護士。遺産が少しでも遺せたら、代々の猫たちの恩に報いたい」 多少くたびれても、工夫次第で素敵になる
樋口恵子
ページのトップへ