新・心とからだの養生学

冬の肌保湿に効く4つの習慣。水仕事には手袋、保湿効果のある食材、部屋は加湿、お風呂は40℃以下に設定を
専門家
冬の肌保湿に効く4つの習慣。水仕事には手袋、保湿効果のある食材、部屋は加湿、お風呂は40℃以下に設定を
宮田智子2022年11月29日
洗顔フォームの使用は1日1回まで!ボディソープは泡立て、肌に置くだけ!乾燥を改善するには洗い方を見直そう
専門家
洗顔フォームの使用は1日1回まで!ボディソープは泡立て、肌に置くだけ!乾燥を改善するには洗い方を見直そう
宮田智子2022年11月24日
冬場は加齢と乾燥で肌のかゆみやあかぎれが気になる…。「老人性乾皮症」や「皮脂欠乏性湿疹」に注意。かいてしまうと細菌が入ることも
専門家
冬場は加齢と乾燥で肌のかゆみやあかぎれが気になる…。「老人性乾皮症」や「皮脂欠乏性湿疹」に注意。かいてしまうと細菌が入ることも
宮田智子2022年11月21日
心の疲れ、溜まっていませんか?瞑想、書き出し、香り、ぬるめのお湯…自宅でできる4つの生活習慣でリラックス
専門家
心の疲れ、溜まっていませんか?瞑想、書き出し、香り、ぬるめのお湯…自宅でできる4つの生活習慣でリラックス
佐渡充洋2022年11月01日
あれこれ考えて眠れない時は、瞑想を。自由に動いてしまう 《意識》を自分が意図したところに集中させてくれる
専門家
あれこれ考えて眠れない時は、瞑想を。自由に動いてしまう 《意識》を自分が意図したところに集中させてくれる
佐渡充洋2022年10月27日
うつ病の治療にも使われる「マインドフルネス認知療法」。瞑想で自分と向き合い、今の状態に気づく
専門家
うつ病の治療にも使われる「マインドフルネス認知療法」。瞑想で自分と向き合い、今の状態に気づく
佐渡充洋2022年10月24日
ばね指、へバーデン結節…あなたの手指の不調はどのタイプ?手指のストレッチで早期発見と症状改善を。「手外科」の受診も検討して
専門家
ばね指、へバーデン結節…あなたの手指の不調はどのタイプ?手指のストレッチで早期発見と症状改善を。「手外科」の受診も検討して
山部英行2022年10月07日
手の不調は使い過ぎも原因の1つ。パソコンやスマホの利用時間を制限、家事をサポートする家電も取り入れて
専門家
手の不調は使い過ぎも原因の1つ。パソコンやスマホの利用時間を制限、家事をサポートする家電も取り入れて
山部英行2022年10月01日
痺れる、痛む、ものがつまみにくい…ばね指(腱鞘炎)や変型関節症など、女性に多い手指の不調。原因や対処法は?
専門家
痺れる、痛む、ものがつまみにくい…ばね指(腱鞘炎)や変型関節症など、女性に多い手指の不調。原因や対処法は?
山部英行2022年09月26日
つらい夏バテ、簡単にできる対処法。油を控えているという方も、夏場は少し多めに。果物でビタミンとミネラルも補って
専門家
つらい夏バテ、簡単にできる対処法。油を控えているという方も、夏場は少し多めに。果物でビタミンとミネラルも補って
今津嘉宏2022年09月06日
酷暑にバテてしまった人へ。しょうが・山椒・お酢で胃腸の働きを高め、食欲を回復。睡眠不足には昼寝も取り入れて
専門家
酷暑にバテてしまった人へ。しょうが・山椒・お酢で胃腸の働きを高め、食欲を回復。睡眠不足には昼寝も取り入れて
今津嘉宏2022年09月01日
コロナ禍で夏バテが深刻に。最大の原因はエネルギー不足。食欲がなければ、炭水化物よりおかずを優先して
専門家
コロナ禍で夏バテが深刻に。最大の原因はエネルギー不足。食欲がなければ、炭水化物よりおかずを優先して
今津嘉宏2022年08月29日
夏の「隠れ脱水」を予防する4つのポイント!1日に200mL×6回の水分補給、そうめんだけはNG!夏バテで体重が減ると、秋以降の体力にも影響する
専門家
夏の「隠れ脱水」を予防する4つのポイント!1日に200mL×6回の水分補給、そうめんだけはNG!夏バテで体重が減ると、秋以降の体力にも影響する
秋山正子2022年08月09日
足のむくみ、便秘も水分不足のサイン。夜間に足がつるのは熱中症の可能性も。筋肉をつけ、水分を蓄えられる体づくりを
専門家
足のむくみ、便秘も水分不足のサイン。夜間に足がつるのは熱中症の可能性も。筋肉をつけ、水分を蓄えられる体づくりを
秋山正子2022年08月04日
「隠れ脱水」にご用心!マスクをしていると、のどの渇きを感じにくい。加齢により体内水分量は減少するため、意識して水分補給を
専門家
「隠れ脱水」にご用心!マスクをしていると、のどの渇きを感じにくい。加齢により体内水分量は減少するため、意識して水分補給を
秋山正子2022年08月01日
カレーは認知症予防食としておすすめ!柑橘類、きのこ類、コーヒーも。歩きながら引き算、犬の散歩…体と頭を同時に動かし、人と話そう
専門家
カレーは認知症予防食としておすすめ!柑橘類、きのこ類、コーヒーも。歩きながら引き算、犬の散歩…体と頭を同時に動かし、人と話そう
遠藤英俊2022年07月12日
バランスのいい食事で、認知機能の低下が44%も減少! 増やすといい食品9つを紹介。楽しい会話も脳の血流を活性化
専門家
バランスのいい食事で、認知機能の低下が44%も減少! 増やすといい食品9つを紹介。楽しい会話も脳の血流を活性化
遠藤英俊2022年07月07日
2025年には65歳以上の5人に1人が認知症に!? アメリカやヨーロッパでは減少傾向。自分で改善できる9つのリスク要因を紹介
専門家
2025年には65歳以上の5人に1人が認知症に!? アメリカやヨーロッパでは減少傾向。自分で改善できる9つのリスク要因を紹介
遠藤英俊2022年07月04日
噛む力と舌は密接な関係が。滑舌が悪くなったら、舌の筋力が衰えているサインかも!30回噛む、舌の筋トレで口内を健康に
専門家
噛む力と舌は密接な関係が。滑舌が悪くなったら、舌の筋力が衰えているサインかも!30回噛む、舌の筋トレで口内を健康に
野村洋文2022年06月14日
歯周病の恐ろしさは、口の中だけでなく全身に影響すること。糖尿病の悪化や脳の機能低下を招く
専門家
歯周病の恐ろしさは、口の中だけでなく全身に影響すること。糖尿病の悪化や脳の機能低下を招く
野村洋文2022年06月09日
ページのトップへ