越乃リュウ

越乃リュウ

こしの・りゅう
アーティスト

新潟県生まれ。1993年第79期生として宝塚歌劇団に入団、月組に配属。2008年宝塚史上最年少で月組組長に就任し、月組生80名を牽引し数々の公演を成功に導く。13年に退団後は、スイス日本友好150周年記念行事公式開会式にて日本とスイスの国歌を独唱するなど、各方面で活躍。16年より新潟市西区のPR大使〈かがやき大使〉に就任。芸能生活25周年を機に、新潟の企業とコラボレーション商品を企画プロデュース。リサイタル「瀏覇」をGINZA SIX 観世能楽堂で上演。舞台「エリザベートTAKARAZUKA スペシャル・ガラ・コンサート」出演。ソロコンサート、ディナーショーをはじめ、ナレーター、 フォトグラファーなど、表現者として新たな活動の場を広げている。

家庭を顧みず妻にも愛されない夫…念願の『ロミオとジュリエット』のキャピュレット卿を射止め「退団」の二文字が見えてきた
エッセイ
家庭を顧みず妻にも愛されない夫…念願の『ロミオとジュリエット』のキャピュレット卿を射止め「退団」の二文字が見えてきた
越乃リュウ2022年09月21日
「宝塚を辞めたくなる呪縛」は3年ごとに訪れる。「鬼の喜多」振付家の喜多弘先生に受けた洗礼と愛は、今でも胸に
エッセイ
「宝塚を辞めたくなる呪縛」は3年ごとに訪れる。「鬼の喜多」振付家の喜多弘先生に受けた洗礼と愛は、今でも胸に
越乃リュウ2022年09月07日
タカラジェンヌ独特の着物と袴の着方とは? 黒紋付に緑の袴で始まった宝塚人生、黒紋付に緑の袴で大階段を降りる
エッセイ
タカラジェンヌ独特の着物と袴の着方とは? 黒紋付に緑の袴で始まった宝塚人生、黒紋付に緑の袴で大階段を降りる
越乃リュウ2022年08月24日
宝塚の21年間で一度だけ経験した「休演」。病気や怪我で突然の「休演者」が出ても一丸となってフォローし、幕が開く
エッセイ
宝塚の21年間で一度だけ経験した「休演」。病気や怪我で突然の「休演者」が出ても一丸となってフォローし、幕が開く
越乃リュウ2022年08月10日
宝塚時代から使っていた家電の三種の神器、一気に壊れる!形見分けの冷蔵庫、瀬奈じゅんさんからのお下がりのテレビもついに寿命が…
エッセイ
宝塚時代から使っていた家電の三種の神器、一気に壊れる!形見分けの冷蔵庫、瀬奈じゅんさんからのお下がりのテレビもついに寿命が…
越乃リュウ2022年07月27日
宝塚退団の日を、夏になると思い出す。天海祐希さんのお着物、真琴つばささんのカフス、VO5…「形見分け」という文化について
エッセイ
宝塚退団の日を、夏になると思い出す。天海祐希さんのお着物、真琴つばささんのカフス、VO5…「形見分け」という文化について
越乃リュウ2022年07月13日
宝塚の衣装の「おかき」って何? 帽子から羽飾りまで、衣装は一公演で450から600点をすべて手作り! 衣装部さんの素晴らしい技に支えられ
エッセイ
宝塚の衣装の「おかき」って何? 帽子から羽飾りまで、衣装は一公演で450から600点をすべて手作り! 衣装部さんの素晴らしい技に支えられ
越乃リュウ2022年06月29日
宝塚の小物あるある。21年間で幾度となく結婚し、指輪を渡してきた。娘役がすごいのは、職人的な技術で手作りしていること
エッセイ
宝塚の小物あるある。21年間で幾度となく結婚し、指輪を渡してきた。娘役がすごいのは、職人的な技術で手作りしていること
越乃リュウ2022年06月15日
越乃リュウ 「ホテルで洗濯物を早く乾かす選手権」があったら上位に入れます!怒涛の全国ツアーの思い出。終演10分で楽屋を出る「第26場 即出の場面」も懐かしい
エッセイ
越乃リュウ 「ホテルで洗濯物を早く乾かす選手権」があったら上位に入れます!怒涛の全国ツアーの思い出。終演10分で楽屋を出る「第26場 即出の場面」も懐かしい
越乃リュウ2022年06月01日
越乃リュウ「天才演出家・小池修一郎先生と『グレート・ギャツビー』の思い出。青いベストを脱げと言われたことも懐かしい」
エッセイ
越乃リュウ「天才演出家・小池修一郎先生と『グレート・ギャツビー』の思い出。青いベストを脱げと言われたことも懐かしい」
越乃リュウ2022年05月18日
越乃リュウ「自分がファンになってわかったファン心理。キマっている時は〈ひとかけらの勇気〉で声をかけてください!」
エッセイ
越乃リュウ「自分がファンになってわかったファン心理。キマっている時は〈ひとかけらの勇気〉で声をかけてください!」
越乃リュウ2022年05月04日
日曜劇場『マイファミリ―』に元宝塚歌劇団月組トップスター・珠城りょうさんが初出演。越乃リュウ「可愛い後輩。実直な人、珠城りょうさん」
エッセイ
日曜劇場『マイファミリ―』に元宝塚歌劇団月組トップスター・珠城りょうさんが初出演。越乃リュウ「可愛い後輩。実直な人、珠城りょうさん」
越乃リュウ2022年05月01日
越乃リュウ「新生月組『今夜、ロマンス劇場で』を観劇。組長時代の組子たちにはついつい、親心が出てしまう」
エッセイ
越乃リュウ「新生月組『今夜、ロマンス劇場で』を観劇。組長時代の組子たちにはついつい、親心が出てしまう」
越乃リュウ2022年04月20日
越乃リュウ「忘れられない作品『エリザベート』。敵対する革命家ツェップス役とシシィのパパ役では、エリザベートの見方も変わって」
エッセイ
越乃リュウ「忘れられない作品『エリザベート』。敵対する革命家ツェップス役とシシィのパパ役では、エリザベートの見方も変わって」
越乃リュウ2022年04月06日
越乃リュウ「宝塚の王道ミュージカル『ME AND MY GIRL』の魅力。天海祐希さん、瀬奈じゅん、龍真咲さんの〈ビル〉と共演。役が変われば気持ちも変わる。最後は〈イケオジ〉で」
エッセイ
越乃リュウ「宝塚の王道ミュージカル『ME AND MY GIRL』の魅力。天海祐希さん、瀬奈じゅん、龍真咲さんの〈ビル〉と共演。役が変われば気持ちも変わる。最後は〈イケオジ〉で」
越乃リュウ2022年03月23日
越乃リュウ「とにかくモテる人だった瀬奈じゅんさん。新米組長の背中を押してくれた頼れるトップスター」
エッセイ
越乃リュウ「とにかくモテる人だった瀬奈じゅんさん。新米組長の背中を押してくれた頼れるトップスター」
越乃リュウ2022年03月09日
越乃リュウ「喜ばれるファンレターの書き方」は? 既読にならない一方的な手段でも、想いは届く
エッセイ
越乃リュウ「喜ばれるファンレターの書き方」は? 既読にならない一方的な手段でも、想いは届く
越乃リュウ2022年02月23日
越乃リュウ「どうすれば〈宝塚らしさ〉を逸脱せず、説得力を持たせられるのか。ロベスピエールにブイエ将軍、キャピュレット卿…。悪役や女ったらし役の面白さ」
エッセイ
越乃リュウ「どうすれば〈宝塚らしさ〉を逸脱せず、説得力を持たせられるのか。ロベスピエールにブイエ将軍、キャピュレット卿…。悪役や女ったらし役の面白さ」
越乃リュウ2022年02月09日
越乃リュウ「下級生、霧矢大夢さんに刺激を受けた新人公演。自分は『歌劇』の座談会でうまく話せず涙して」
エッセイ
越乃リュウ「下級生、霧矢大夢さんに刺激を受けた新人公演。自分は『歌劇』の座談会でうまく話せず涙して」
越乃リュウ2022年01月26日
越乃リュウ「男役は背中で物を言う。真矢ミキさんのハスキーボイスに憧れ『具合悪いの?』と聞かれたことも」
エッセイ
越乃リュウ「男役は背中で物を言う。真矢ミキさんのハスキーボイスに憧れ『具合悪いの?』と聞かれたことも」
越乃リュウ2022年01月12日
ページのトップへ